千葉の輸入車、外車の車検・点検・故障修理/鈑金塗装・自動車、車のことなら安い修理から保険修理まで確かな技術のアクティブへ!

クオーツガラスコーティング

常識破りの新しいテクノロジーコーティング。
ガラスの被膜でボディを包む、
かつてない至高のボディコーティング、誕生。

クオーツ ガラスコーティングの素材は、常温でシリカガラスへ転化する、ポリシラザンを応用したものを使用します。
コーティング業界初の、スプレーガンによる工法です。
そのため、グリルの隙間やエンブレム周りなど、細かいところもコーティングできます。

クオーツガラスコーティングは、石英ガラスと同じ硬度があり、耐熱温度は1300℃です。
真夏の高温時でも、変色、劣化、ひび割れ等はありません。

アドバンスト・クオーツガラスコーティングについて

アドバンスト・クオーツ ガラスコーティングとは、クオーツガラスコーティングの本質の性能、性格を熟知したものだけが与えられる、最新のテクノロジーと匠の技が融合したクオーツガラスコーティングの進化版をアドバンストクオーツと呼びます。

クオーツガラスコーティングの、その効果を最大限に引き出すために生まれた、一定に定められた技法に基づき施工する、確立されたコーティングのことです。